胸腺がんステージ4が発覚してしまいました。書こうがどうか迷いましたが閉じこもっていると体に悪そうなので書くことにしました。このブログは温泉ブログですが、退院したら放射能泉巡りしたいなぁ~という想いがあり、新規では作らずここに書きます。私は42歳男、既婚、子ども一人4歳です。

 

胸腺がん発覚までの流れ

6月13日背中の真ん中左あたりに若干の違和感。

6月20日背中の痛みが増してくると同時に左わき腹付近に痛みがはしり町医者へ。胸部レントゲンに影アリ(3か月前の健康診断の胸部レントゲンは異常なしでした)でCTをとったところ、縦隔腫瘍ありとのことでした。

紹介状を書いてもらい7月8日から大きい病院で検査入院。造影CT,骨シンチ、CT針生検を受ける。このころから腰の背骨付近にも痛みがはしり眠れない状態に。7月15日ころから背骨の痛みがとれたかわりに、右わき腹付近も左同様の痛みを感じるようになりました。

7月16日胸腺がんステージ4診断。大きさは10cm程度で手術不可、胸膜播種あり、他の内臓や骨には今のところ転移していないとのことでした。鎮痛剤をもらって久しぶりの安眠でしたが、7月17日から動くと両足にしびれが走るようになり運転不可能状態に。現在の症状は平衡状態。背中・わき腹の痛みとがんとの関連性は否定的見解でした。

 

胸腺がんが発覚して始めたこと

・禁煙禁酒。

・1日1食夜どか食い生活から1日3食に変更。がんに効くレシピなる本を買って嫁が作ってくれています。日常生活を振り返るとほとんど水をのんでいなかったため、水を多くとるようにしています。3食食べ始めたら太ってきた。

・母の勧めから白鶴霊芝を1日1本。母が10年前に肺がんになったときに飲んでいた元気飲料。今では転移もなく普通に暮らしています。

・フコイダン全分子20001日1包。がんを検索しているとよく出る広告から嫁が購入しましたが8月7日シンゲンメディカル逮捕報道で、あっという間に飲用終了しました。ネットはやはり怪しいですね、買ってひと箱目でわかってよかった。

・温泉行けないので水素風呂・・40℃に設定して130分入浴。お風呂からあがって鏡を見ると胸の痛み等は一切ないのに胸腺がんの部分が不思議と赤くなっています。

・イネイト活性療法・・背中の痛みが起きてから通っています、根本的治癒には至っていませんが、行くと脳がリフレッシュするような感じがしているので・・・。

 

今日から入院して抗がん剤治療を開始します。最後の温泉が蔵王で終わりませんように。

 

広告