抗がん剤第6クールカルセド単剤1回目

 

第6クールカルセド点滴3日間を終えて本日退院です。今までの抗がん剤は、初日は6時間プラス心電図付き、2日目、3日目3時間と長い点滴でしたが、今回は1日目から3日目まですべて1時間以内で終わって精神的に以前と比べてかなり楽でした。便秘はなしでした。吐き気はあるものの食欲に支障はないレベルです。

 

しかしながらカルセドは今まで使用していた抗がん剤に比べて白血球の下がり方が強いらしく、次回は3週間後とは限らず、途中通院で白血球の値を測ってから、第7クールの時期を決めることなりました。

 

飲み薬は痛み止めを中止していましたが、胸膜播種の痛みが若干強くなってきたため、痛み止めが追加になりました。

 

抗がん剤治療第1クール処方

 

鎮痛剤ロキソプロフェン60mg 朝昼寝る前

鎮痛剤カロナール200mg✖︎2 朝昼寝る前

胃薬ランゾプラゾール15mg 朝

抗炎症剤プレドニン5mg✖︎2 朝昼

神経の痛み止めリリカ75mg 朝夕

下剤センノシド12mg✖︎2 寝る前

状況に応じてセンノシド2錠で出ない時マグミット300mg✖︎2

 

抗がん剤治療第2クール処方

 

鎮痛剤カロナール200mg✖︎2 朝昼寝る前

胃薬ランゾプラゾール15mg 朝

抗炎症剤プレドニン5mg✖︎2 朝 5mg✖︎1 昼

神経の痛み止めリリカ75mg 朝夕

状況に応じて下剤センノシド12mg✖︎2 寝る前

 

抗がん剤治療第3クール処方

 

胃薬ランゾプラゾール15mg 朝

抗炎症剤プレドニン5mg 朝昼

 

抗がん剤治療第4クール処方

 

胃薬ランゾプラゾール15mg 朝

抗炎症剤プレドニン5mg 朝

 

抗がん剤治療第5クール処方

 

胃薬ランゾプラゾール15mg 朝

抗炎症剤プレドニン5mg 朝

 

抗がん剤治療第6クール処方

 

胃薬ランゾプラゾール15mg 朝

抗炎症剤プレドニン5mg 朝

鎮痛剤カロナール200mg✖︎2 朝夕

鎮痛剤セレコックス100mg 朝夕

 

第6クール入院食

 

11月5日

 

昼食から入院食 チキンライス 豆と野菜のスープ煮 ワカメサラダ マスカットゼリー

 

夕食 白米 マーボー豆腐 根菜と車麩の煮物 白菜のあっさり漬け すまし汁

 

11月6日

 

朝食 白米 味噌汁(白菜・絹さや) 出し巻き玉子 ひじきの煮物 しば漬け 牛乳

 

昼食 白米 厚揚げとキャベツの味噌炒め 揚げ茄子の生姜醤油 青菜の和え物 キウイ半分

 

夕食 白米 味噌汁(えのき・わかめ)たらのムニエル れんこんきんぴら もやしの中華サラダ

 

11月7日

 

朝食 白米 五目がんもの炊き合わせ 青菜とキャベツのピーナツ和え 胡瓜漬け 味噌汁(白玉麩・豆苗) 牛乳

 

昼食 白米 蒸し鶏のネギ味噌かけ キャベツの炒め物 大根の梅肉和え パイナップル2枚

 

夕食 シーフードカレー 里芋とつきこんの炒め煮 胡瓜とレタスのサラダ ジョア

 

11月8日

 

朝食 白米 味噌汁(豆腐・青菜) ウィンナー ブロッコリー 野菜炒め 牛乳

 

昼食 たぬきうどん 温泉卵 鶏とごぼうのごまみそ炒め 胡瓜ときのこの酢の物 ラフランスゼリー

 

夕食 白米 あじの竜田揚げ 筍と野菜の炒め物 もやしのお浸し バナナ半分

 

11月9日

 

朝食 白米 味噌汁(大根) 豆腐のそぼろ煮 ふりかけ 青菜のおかか和え 牛乳

 

退院

広告