草津温泉西の河原露天風呂

住所:群馬県吾妻郡草津町草津542−5

日帰り温泉 露天風呂

 

第6クール前にプチぬる湯治の前に熱湯をと思い、草津温泉西の河原露天風呂で入浴してきました。

 

訪問時の温泉分析書の主な温泉成分は下記でした。

温泉分析書H25.05.15

源泉:草津温泉万代鉱源泉

泉質:酸性‐硫酸塩・塩化物泉(酸性低張性高温泉)

PH:1.6

主な成分

ナトリウムイオン:101mg/kg

カリウムイオン:57.9mg/kg

マグネシウムイオン:57mg/kg

カルシウムイオン:102mg/kg

鉄2イオン:6.31mg/kg

マンガンイオン:2.89mg/kg

アルミニウムイオン:47.1mg/kg

水素イオン:26mg/kg

フッ化物イオン:23.2mg/kg

塩化物イオン742mg/kg

硫酸イオン:836mg/kg

硫酸水素イオン:732mg/kg

臭化物イオン:2.9mg/kg

メタケイ酸:501mg/kg

メタホウ酸:18.7mg/kg

硫酸:48.1mg/kg

遊離二酸化炭素:14.7mg/kg

成分総計:3320mg/kg

硫黄量:0mg/kg(H₂S 0 HS⁻ 0 S₂O₃²⁻0)

温泉利用方法掲示は加水。

 

11586

草津温泉路。

11587

11588

11589

無料駐車場から徒歩移動。

11590

11591

11592

11593

行き過ぎた、戻り。

11594

11595

草津温泉西の河原露天風呂に到着。営業案内。

11596

受付で入浴料金を支払い、脱衣場へ。脱衣場はコインロッカー未返却式と脱衣棚式。

11597

西の河原露天風呂平日朝一で無人:しこたま入れそうな無色透明の浴槽に無色透明の激熱の源泉が真ん中と奥からドバドバ掛け流されていました。訪問時の泉温は真ん中42℃程度、奥44℃程度でのんびり入浴できました。

11600

露天風呂真ん中湯口。

11599

露天風呂真ん中入浴目線。

11602

露天風呂奥湯口。

11601

露天風呂奥入浴目線。

11603

湯畑方面へ移動。

 

訪問2019.10

 

草津温泉で入浴した温泉宿・日帰り温泉施設等

 

草津温泉千代の湯でもらい湯

草津温泉きんだいペンションに宿泊

草津温泉きんだいペンションに宿泊(ご飯)

草津温泉散策~珍宝館

草津温泉ペンション五郎次(モーニング)

草津温泉大滝乃湯で日帰り入浴

草津温泉御座之湯で日帰り入浴

草津温泉白旗の湯で日帰り入浴

草津温泉湯宿季の庭で露天風呂付客室に宿泊

草津温泉望雲で露天風呂付客室に宿泊

 

草津温泉西の河原露天風呂までのアクセス

 

新潟市より北陸自動車道新潟西ICより高速に乗り長岡へ、長岡JCTから関越自動車道に入り関越トンネルを抜け群馬県へ。月夜野ICで高速を降り国道17号線を沼田方面へ向かい国道145号線の信号を右折、ひたすら走り続け草津温泉のT字の信号を左折し、無料駐車場に車を停め、湯畑方面に徒歩10分。自宅より約240㎞、所要時間約3時間。

広告